グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



開催概要 >  参加登録

参加登録


ご注意 共催セミナーでの「軽食の事前申し込み」は『11/22(火)16時迄』で締め切らせていただきます。軽食をご希望される方はお早めに参加登録をお願いします。(軽食不要、アーカイブ視聴の方はお申込みいただけます)

参加費について

参加費は以下の通りです。区分やお申込み時期により費用が異なりますのでご注意ください。
※後日のアーカイブ配信も以下に含みます。アーカイブ配信のみ視聴希望の方も同様にお申し込みください。
参加費区分 事前 当日以降
会員 非会員 会員 非会員
医師・企業関係者 15,000円 17,000円 17,000円 19,000円
コメディカル 8,000円 9,000円 9,000円 10,000円
医学生(大学院生は除く)・助産学生・看護学生・初期研修医 無料

当学術集会の開催形式

開催形式
現地開催 + 後日オンデマンドによるアーカイブ配信
※アーカイブは「会場A」・「会場B」のコンテンツが対象となりますが、演者の配信許諾が得られたもののみ配信させていただきます。
※アーカイブの配信時期は現状未定です。確定しましたら、こちらに掲出いたします。

参加申込

参加申込の前に
最初に「学術集会のポリシー」をご一読の上、お申込みをお願いします。
上記ポリシーに関連し、当学術集会ではランチョンセミナー、モーニングセミナー、イブニングセミナーの軽食については、フードロスの削減を目的に「事前予約制」とさせていただきます。そのため、参加申込の際に参加希望のセミナーの事前登録をお願いします(参加申込フォーム内に項目がございます)。参加登録人数分の軽食を事前に用意させて頂きます。セミナーそのものは事前申込がなくても参加可能ですが、その場合には軽食のご用意ができないことをご承知ください。
(※事前登録はあくまでも軽食の数量を事前に把握するための調査です。当日、ご本人確認をした上で軽食をお渡しする仕組みがあるわけではありませんのでご了承ください)
単位取得のご案内
本学術集会では以下の単位を取得することが可能です。
※ 現地参加のみ単位取得が可能です。後日のオンデマンド配信(アーカイブ配信)は単位付与の対象外となります。
※「参加」単位のリアル提供であり、「受講」単位ではございませんので予めご了承ください。

【日本産科婦人科学会 会員の方】
日本産科婦人科学会専門医研修出席証明/10単位、日本専門医機構学術集会参加/3単位

※ 当日はe医学会カードで受付しますので、お忘れなくお持ちください。
※ オンデマンド配信は単位付与の対象外となります。

【日本産婦人科医会 会員の方】
当日、総合受付にて研修参加証(1日1枚)のシールを発行いたします。

※ e医学会カードはご利用いただけません。
※ オンデマンド配信は研修参加証の発行対象外となります。
参加登録
【日本産科麻酔学会 会員の方】
以下の申込ボタンから「会員認証ページ」に遷移しますので、会員認証(ログイン)を行ってください。ログインには「会員番号」「パスワード」が必要です。学会システムにログイン済みの場合は前年度の年会費をチェックし、問題がなければ「Peatixの参加登録ページ(会員用)」に自動転送されます。遷移先のページ内で参加チケットの購入をお願いします。

【非会員の方】
以下の申込ボタンから直接「Peatixの参加登録ページ(非会員)」に遷移しますので、ページ内で参加チケットの購入をお願いします。
※ 参加登録は以下よりお願いいたします。
ご注意
当学術集会では参加費の決済システムとして、学会での導入実績が豊富な「Peatix(ピーティックス)のイベントコミュニティ管理集客サービス」を使用しています。参加者のためのマニュアルはこちらからご参照ください。
参加申込(Peatixでは「チケット購入」と呼びます)にはPC、スマートフォン、タブレットなどのご準備をお願いします。Peatixを利用するにはアカウント登録が必要です(お名前・メールアドレス・パスワードが必要)。また、購入したチケットはPeatixに登録のメールアドレスに届きます。さらにチケットの管理にはPeatixアプリをお使いいただくと便利です。

※スマートフォンをお持ちでない、アプリを何らかの理由でダウンロードできない方は、直接イベントページにアクセスして表示されるチケットを印刷もしくはスマートフォンの画面で表示してください。
領収証について
Peatixにログインした状態で、領収証機能を使うことができます。詳しくはこちらをご覧ください。但し、Peatix側でご用意している領収書の形式が各団体様の書式を満たしていない場合もございます。現地での受付時に別の形式の領収書をご用意させていただいていますので、比較してどちらか一方をお使いください。