グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



開催概要 >  学術集会のポリシー

学術集会のポリシー


環境問題への配慮(SDGs)
1. フードロス減少への対応
ランチョンセミナー、モーニングセミナー、イブニングセミナーの軽食については、フードロスの削減を目的に「事前予約制」とさせていただきます。
学術集会の事前登録の時に、参加希望のセミナーの登録をお願いします。参加予定人数分の軽食を事前に用意させて頂きます。セミナーそのものは事前申込がなくても参加可能です。ただし、その場合には軽食のご用意ができないことを承知ください。
2. 紙資源の削減
学術集会の抄録集はPDFでの事前配布とさせて頂きます。学術集会のホームページからのダウンロードをお願いします。学術集会終了後も一定期間ダウンロードおよび閲覧可能です。また、産科麻酔学会の会員はその後も学会の会員専用ページから閲覧可能です。
 なお、学術集会へ現地参加の方には紙媒体の抄録集を配布予定です(数には限りがありますのでご承知ください)。
一般演題でのお願い
今回の学術集会では各セクションごとに同一のテーマで、教育講演・パネルディスカッション・一般演題発表とさせて頂いています(せっかく一般演題を発表するのに、その裏側で同じテーマの講演や企画があってそちらに参加できないことがないような配慮です)。
 各セクションでの一般演題も同様のテーマで構成されています。そのため、各発表では疾患の背景などのイントロダクションは不要もしくは最小限として頂き、特に伝えたいことを中心にコンパクトに発表していただくことをお願いします。
 OC(オーラルコミュニケーション)は、発表時間4分+討論2分です。各演者の持ち時間6分が終了した場合は発表中および討論中でも中断とさせて頂きますのでご注意ください。発表時間が短いためスライドは4〜5枚程度を推奨します。
 OP(オーラルポスター)は、発表時間2分+討論2分です。各演者の持ち時間4分が終了した場合は発表中および討論中でも中断とさせて頂きますのでご注意ください。発表時間が短いためスライドは1〜2枚程度を推奨します。OPは主に症例報告が主体となります。その症例によりわかったこと伝えたいメッセージを明確に示してください。
ドレスコード
学術集会でのドレスコードはカジュアルです。スーツやネクタイは不要です(不可ではありません)。形式にとらわれず活発に議論できるようお願いします。