グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



開催概要 >  関連セミナー

関連セミナー


プレコングレスセミナー
「周産期救急REBOA&IVRワークショップ」

第126回日本産科麻酔学会学術集会のプレコングレスセミナーとしてこのたび、DIRECT研究会主催「周産期救急REBOA & IVRワークショップ」を開催することになりました。
本ワークショップは、産科危機的出血をテーマとし、REBOAや産科IVRを通して救急医、放射線科医と連携する機会のある医師からの参加を募り、学習や情報交換の場を提供し、急性期医療の質のさらなる向上に寄与することを目的としています。

「J-MELSベーシックコース」
「J-MELS硬膜外鎮痛急変対応コース」

第126回日本産科麻酔学会学術集会において、「J-MELSベーシックコース」と「J-MELS硬膜外鎮痛急変対応コース」を開催します。
J-MELSベーシックコースでは、妊産婦・産褥婦の病態の特殊性を考慮した心肺蘇生法等について、様々な母体急変時の対応をシミュレーションを通して学びます。
J-MELS硬膜外鎮痛急変対応コースは、厚生労働科学特別研究事業「無痛分娩の安全な提供体制の構築に関する提言」(2018.3.29)のカテゴリーB講習に位置づけられており、無痛分娩時の母体急変対応について実践的なトレーニングが行なわれます。